福大生のためのお部屋探しの流れ

福大・福岡の学校に進学が決まったら・・・福大生のためのお部屋探しの流れ

新居で迎える新生活、準備は大丈夫?安心して新生活を迎えられるように、引っ越しの手続きや生活用品、ご近所の情報をCHECKしてみましょう!

  • STEP1/始めにしっかり決めておこう!/詳しく読む
  • STEP2/森林住宅へようこそ/詳しく読む
  • STEP3/お申し込みからご契約まで/詳しく読む
  • STE4/お引越し/詳しく読む

STEP1始めにしっかり決めておこう!

  • section1予算
  • section2地域
  • section3間取りと設備
  • section4お引越し時期

section1予算

お部屋を借りるには大きく分けて2つの費用が必要です。
入居する前にに支払う必要のある費用と毎月支払う費用です。

入居する前にに支払う必要のある費用「初期費用」

前家賃/管理費/敷金/礼金/仲介手数料/火災保険

家賃 3万円
管理費 0.5万円
敷金 1か月
礼金 2か月
仲介手数料 1か月
火災保険 要加入(1.5万円)
カギ交換 1.5万円

初期費用には様々な項目があります。
不動産のサイトやチラシ、雑誌などではよく、敷金礼金を●ヶ月のような表記をしています。
これは、「家賃●ヶ月分の金額です」ということを表しています。

お部屋によっては 敷金、礼金など無料のところもあります。

初期費用計算方法

前家賃/管理費/敷金/礼金/仲介手数料/火災保険/合計17万円

毎月の費用

毎月支払う費用は「家賃(管理費)」「水道代金」「ガス代金」「電気代」などがあります。

家賃の目安は一般的に収入の25~30%が目安。学生のみなさんはご両親ともしっかり話し合って決めてみてください。
ガス・水道・電気代は生活環境によって変わりますが、だいたいこのような感じです。

水道光熱費の相場

ガス代¥4,000/水道代¥3,000/電気代¥3,500/合計1万500円

section2地域

地域は希望する沿線や駅、会社や通学時間と周辺環境を考えて決めましょう。

近くに便利なコンビニやスーパーなどのお店はあるか?通勤する会社や通学する学部の場所など。
離れた場所に安くていい物件があった!と入居したら、交通費が高くて近くに住むより時間とお金がかかった・・・
なんて、ならないように気を付けましょう!

福大生の皆さんには、近隣の情報に詳しい森林住宅がサポート!学部の位置までわかっていますので、ぜひお気軽にご相談ください。

section3間取りと設備

入居人数や荷物の量、利用目的を考慮して広さを決めましょう。

福大生のみなさんの場合は一人暮らしがほとんどでしょう。
収納スペースの量や、ユニットバスがいいのか、トイレとお風呂別々がいいのか、料理をするかどうかで設備もしっかり考えていきましょう。

section4お引越し時期

新しいお部屋にいつから住みたいか決めましょう。

学生の皆さんはほとんどの場合が3月。春にはスムーズに新生活を迎えられるように、森林住宅もお手伝いします。

条件が決まったら?
森林住宅にお電話ください!/みなさんの条件からいいお部屋をピックアップ!/ホームページや他社サイト、雑誌に載っていないお部屋も多数ございます。/お電話は・・・TEL:092-801-5700/AM9:00~PM6:00

STEP2森林住宅へようこそ

  • section1森林住宅にご来店ください!/詳しく読む
  • section2お部屋の下見へ/詳しく読む

section1森林住宅にご来店ください!

森林住宅は1月から4月は福大生のみなさんのために駆け回っています。
ですので、お越しの際はぜひ、お電話でご予約ください。
当日待つことなく、お部屋を探すことができます。その際は「step1」でお伝えした希望条件をお伝えください。
お越しいただく前に合いそうなお部屋を探しておくことができます。

section2お部屋の下見へ

住みたいお部屋をピックアップして、森林住宅がお部屋を案内します。
実際にお部屋を見に行きましょう。
お部屋の案内時に、気になるところをしっかりチェックしながら自分にあったお部屋かどうか、吟味しておきましょう。

STEP2森林住宅へようこそ

  • section1お申込み!/詳しく読む
  • section2契約/詳しく読む
  • section3審査/詳しく読む

section1お申込み

入居者と連帯保証人の氏名・生年月日・住所・勤務先詳細・所得金額などの記入が必要です。
ぜひ、事前に確認しておきましょう。スムーズにお申し込みができます。

保証人について

お部屋を借りるためには保証人が必要な場合がほとんど。 いろんな事情でご両親や親せきに頼みにくい場合は保証会社を利用することも可能な場合があります。

section2審査

お申込をいただいてから、オーナー様に承諾をいただきます。
審査でOKが出れば、契約が始まります。

section3契約

審査でOKが出れば、ご契約の開始です。

重要事項説明

まずは重要事項の説明です。
契約書には様々な約束事が記載されており、その中には普通には難しい内容も。
そのため、契約でも特に重要な事項については宅地建物取引主任者という国家資格を持っている人から 説明を受ける決まりになってます。
森林住宅の担当がしっかりわかりやすく説明いたしますので、しっかり聞いて、理解してください。

契約書署名と捺印

重要事項説明が終わったら契約書をお渡しします。
重要事項以外にも様々な約束事が経釈書に書かれていますので、しっかり読みましょう。
わからないところがあったら、お気軽に質問を!特に、・家賃の支払い方法と期限について・契約期間・契約更新に関しては重要なのでしっかり見ておきましょう。
納得したら署名と捺印です。

ご契約時に必要なモノ

  • 〈入居者〉認印・住民票(顔写真や所得証明書が必要な場合もあります)
  • 〈保証人〉実印・住民票・印鑑証明書(顔写真や所得証明書が必要な場合もあります)

※物件により異なる場合があります。お申し込み時にお伝えいたしますのでご準備ください。

火災保険加入手続き

平和が一番ですが、万が一のことはだれにでもあるものです。
お部屋で事故が起きた場合に備えて火災保険に加入します。

学生の皆様に加入していただく保険の平均額は15,000円ほど。2年間の契約です。

鍵渡し

これで手続き完了!
カギを受け取る日付を決めます。
後日手渡しになります。受け取った日からお部屋に住むことができます。さぁ、次はお引越し!

STEP2森林住宅へようこそ

  • section1引っ越し直前!手続き一覧
  • section2引っ越し直後!手続き一覧/詳しく読む

section1引っ越し直前!手続き一覧

これから独り立ち!という方には、必要のないものもあります。
今の住まいからお引越しの際は、次のような手続きが必要になります。
あくまで一例です。状況によってはほかの様々なお手続きが必要となります。

手続き一覧

退去立合 アパートや賃貸マンションに住んでいる方については、家主、または不動産会社に退去予告を行います。
通常は退去を希望する約1か月前までに連絡することになっています。この内容は契約書に書かれていますので確認してみましょう。
ガスの停止と開栓の予約 旧居、新居ともに、ガスの停止と開栓は立ち合いが必要になっています。
早めに連絡をして日程を決めておきましょう。
水道・電気料金の清算 電話連絡をするだけでOK!
連絡先は毎月の領収書に記載されていますのでチェックしてみましょう。
インターネットの移転・新設 現住居でインターネットを使用している場合は、回線・プロバイダーの移転手続きが必要になります。新居で新たに使用したいときは回線の新設、プロバイダーの申し込みが必要になります。プロバイダー業者やNTT等、契約している会社に連絡しましょう。
電話の移転・新設 NTT116番に電話連絡して工事の予約をしましょう。
工事の際は立ち合いが必要な場合があります。早めに連絡をしましょう。
住民票の転出届 転居前の管轄の市役所、区役所、役場やその出張所などで転出証明を交付してもらいましょう。交付された転出証明は転居先の市役所、区役所、役場やその出張所に印鑑と一緒にもっていきましょう。
年金・保険などの変更手続き 国民年金は住所手続き、国民健康保険は、喪失手続きが必要になります。
福祉関係や乳児医療、児童手当など変更手続きがあれば一緒にしましょう。
印鑑や転出証明が必要になります。
郵便局への転送届提出 近くの郵便局で転送届を提出すると、旧居にきた郵便物が転送されます。
有効期間は1年ですので、その間に引っ越したことを伝えましょう。
新生活の準備チェック/引っ越し前手続きチェック表/出力してチェックしていこう!/チェック表はコチラ!

section2引っ越し直後!手続き一覧

入居後の手続き一覧です。
ガスの開栓は立ち合いが必要になります。早めにガス会社に連絡しましょう!
また、電気やガスが使えることもしっかり確認しましょう。

入居手続き一覧

住民票の転入届など 転出証明書と印鑑を持参して、転居先の管轄の市役所、区役所、役場や出張所に行きましょう。印鑑証明やその自治体独自の届け出があれば、同時に行うと効率的!
運転免許証の住所変更 転居先の管轄の警察署、または運転免許センターで手続きをしましょう。
住民票の写し、必要に応じて本籍変更のある場合は本籍記載があるもの、運転免許証、
他都道府県からの転入時は申請用の写真が必要です。
銀行・クレジットカード等
の住所変更など
各銀行・会社によって住所変更方法が違います。
郵送での手続きが多いので、電話連絡をして聞いてみましょう。
車庫証明手続き 転居先の所轄の警察署で手続きをしましょう。
所轄の陸運局が変わった場合は自動車の変更登録も必要です。

他にも、状況によって必要となる手続きがある場合があります。

新生活の準備チェック/引っ越し後手続きチェック表/出力してチェックしていこう!/チェック表はコチラ!